akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

カレーの隠し味カレーと称しているものをおいしく作る工夫

とあるところのアンケート結果です。 1位 コーヒー 2位 チョコレート 3位 牛乳 4位 にんにく 5位 ヨーグルト 6位 りんご 7位 はちみつ 8位 トマト 9位 チーズ 10位 野菜ジュース、果汁 ランクイン外ではバナナ、ソース、砂糖、ジャム、味噌、チャツネ、ココ…

今年の鯛茶

10万本ものワインを飲んだという、カルフォルニアワインの開拓者、中川一三氏(面識はないですが)も桜鯛にピノ・ノワールらしい。10万本も飲んだいるからなんでもかんでもワインかもしれないけど。で、桜鯛をどう食べるかに依存するけど、たいしゃぶにはシャ…

類似料理

ピラフとチャーハン ピラフは生米をバターなどでいため、チャーハンは炊いた米をいためる。 ミートソースとナポリタンソース はじめて食べたナポリタンがミートソースをパスタと混ぜたものだったので、ずっとそのように思い込んでいたのですが、ミートソース…

本物はおいしいのか

よく飲んでいる席で話題になりますが、納得できない食い合わせがある。もっとも本家?の鴨のオレンジソースがけを食して、なるほどって思ったことがあるので、わたしが本物にめぐり合っていないだけなのかと思ってちょっと調べてみた。 生ハムメロン イタリア…

湯島お昼事情

とある方にメールしたついでに。HPにあげているのは とりつねの親子丼(夜食べてしまうと昼は行く気になりませんが) 山彦 とりつねがやっているラーメンや(ただし、スープだけ。麺はだめだめ) 井泉 とんかつ(ヒレのみ。ロースはだめだめ) ですが、天神あたり…

鯛シャブ

アコウダイ・・・赤穂鯛ではなく、赤魚鯛。深海にすむカサゴ。昨年は伊豆沖の深海ものが手に入ったということで、カサゴだったわけですが。カサゴだからっていいものはお値段も張るわけで、一年待ちましたよ。今年は桜鯛で鯛シャブですよ。それも鯛の王様、…

マヨコロ

バッテリー()を読んで食べたくなりました。うかつにもというか、そもそもマヨラーではないので、このようなものが存在することを知りませんでした。ル・クルーゼ(ASIN:B0000AR0L7)であげるとさらにおいしいという報告まであり、市民権を得ているようです。

ホワイトチョコ

チョコレートは好きだけど、ホワイトチョコはあんまり好きでない(六花亭を除く)。 なぜか。原因を調べてみた。 原材料は双方ともカカオ豆。カカオ豆を、ローストしたあとに外皮を取り除いてすりつぶしてカカオマスする。これをココアの粉と脂肪分に分離する…

大間曲のマグロ

マグロは三崎と聞いていたけど、やっぱり本マグロはすごい。たまたま、円歌さんの会のお流れをいただいたんだけど、これは年に1回は食したい。アンコウやスッポンが霞んでしまいました。 天法純米ひやおろしをいただきました。ひやおろしとは「夏を越えて熟…

ういろ

真空パックに入っていない、ういろが食べたい。つまり、むかしは真空パックにいれていない、生ういろを食べていたに違いない。と、さわいでいたら、簡単に作れるらしい 材料:小麦粉(又は上新粉)100g,砂糖100g,水200cc (容器10×15cm程度分) 1.小麦粉…

和がらしって和がらしじゃない

最近ではほとんどがカナダからの輸入品らしい(だから、和がらしとは言いがたい)。では、和がらしとマスタードはどう違うのかについてちょっと調べてみた。 正確には黒がらし(ブラウンマスタード)、白がらし(イエローマスタード)、和がらし(オリエンタル…

マイブーム

永谷園のお茶漬けに、粉末わさびがはいっている。最近、よくいく(つれていかれる)蕎麦屋で、帰りに生わさびをもたしてくれるので永谷園のお茶漬けにいれてみる。うまー

神座ラーメン

ジモティに無理を言って、神座にいってきました。別に大阪までいってラーメンを食べなくてもという説もあるでしょうが、ここでしか食べれない味なのでついつい食べたくなります。が、歌舞伎町にできたらしい。要調査 そして、ねこ先生おきにの、「しばらく」…

串かつ、どて焼きの店

ジモティが案内してくれると思うけど、機内誌に乗っていた店 串かつジャンジャン だるま やっこ 越源 八重勝 てんぐ ちとせ

新世界

機内誌に串かつ、どて焼きの発祥の地(ジャンジャン横丁)と出ていました。「もちろん」新世界自体については触れていません(通天閣とふれているけどね)。大正末期からだそうで、意外と遅いですね。 で、『関東では串かつといえば串に刺さった一口大の豚肉と玉…

トヨタ工場見学

本読みにはわかってもらいだろうなぁ。机上の理論より現場。 昼 あつた蓬莱軒にてひつまぶしを。うなぎやさんでした。十字に切って、ストレート、薬味入り、茶づけといろいろバージョンを楽しめるのは、鯛茶方式に似ている。うなちゃと甲乙つけがたし。 夜 …

国産ラムを飲む

数年ぶりに青木さんと会う。数年ぶりという人が多い・・・別に私の予定が一年先まで埋まっているわけではない。 お献立 ミニトマトのコンポート 十食限定豆腐・・・自家製豆腐を出す店が増えましたね 鮎・・・品切れ えぼ鯛・・・こっそり皮を全部いただく、…

わっぱ飯、あなどりがたし

説得のお仕事に疲れた後は、BPの方とご歓談。他の雑誌から配属されてきた方を紹介していただく。はぶさんとはFX時代からの知り合いということでしばしS2をさかなに飲む。平河町のあたりもよさげな店が多いのですが、ついついカレー屋に言ってしまう。今回は…

からすみ

今年も予約しました。珍味ということでなかなか食べる機会がないかもしれませんが、マイ板さんが作ってくれるので毎年食しています。こんなときは日本酒だねぇ。珍味=おいしいとは限りませんが、からすみは好きです。作る過程をみているとお値段が高いのも…

マイキッチン

いつものように女将さんに普通に「いらっしゃーーぃ」と言われるままに戸を開けたら、人間国宝様などのお歴々(昨日の人間国宝様はご機嫌麗しく何よりであった)と見知った顔が勢揃いしていて(なぜか姉弟子にあたる森雪ねーさんがいなかったのはこの世界も…

K's Style

かっきーの新しい店。これも浮き世の義理だ。行かねば。 南青山5-1-25北村ビルB1 tel:03-3406-0125 アンデルセンの隣 するとかっきーはどっちにいるのだろうか・・・

OOEnkai

いゃぁー、こわかったですね。飲み過ぎですねぇ。ひしさぶりにjunさんに会う。あの「ははは」は健在。さてはてなを書くのか id:r-matudaさんメールください。 おしながき(はがさんの日記より) フレッシュシャルドネ コルドンフレシネ サリナ(?)赤・クリアン…

宮部みゆきの食に対する感性

最近、宮部みゆきの時代物にこっていて、亜流ですが、平成お徒歩日記を読んでしまいました。本としては土地を知らない方にはつまらいと思いますが、いろいろなお店が出てきたのでメモメモ。 築地(聖路加のあたり) さらしなの里 そば 南千住 尾花 うなぎ 茶碗…

サーバーの良い店

いきつけにスタッフが辞めないレストランがあります。フレンチなのでとりわけはマナー違反ですが「私も食べたいと思いますから」と「さりげなく」OKしてくれるんですね。すごいのは、コースにさんざんリクエストを加えてアラカルトじゃんみたいにしてもコー…

食べ過ぎた

マイキッチンが休みなので、ひさしぶり菊池さんのところにいってきた。いまや予約の取れない店となってしまってとても使いにくいのだがお盆のためかなぜ前日に予約がとれた。ここは博多のソムリエといったところなんですが、ここのソムリエ(広瀬さん)とソ…

韓国

韓国に行ったのは私にとっては最近のことでした(初めて行ったアメリカ以外の外国)。といっても数年前のこと(ソウルの空港が移転する前)。最初に訪れたの釜山、次いで、ソウルでした。ソウルには三回行ったのですが、二回目は友人の弟の結婚式でした。友人…

水炊きを食い損ねたので、空いているならここしかないと強引に水炊きやにする(うだちゃん、ごめん)。ここは鳥にうるさい九州人を何人にも屈服させた店です。でも、水炊きにしないですき焼きにしてしまうんだろうなぁ。そしてマイバーへというおきまりのコ…

昨日の献立

だし巻き卵 あら煮・・・アラの煮物ではない 鮎の塩焼き 天ぷら ねこまんま 脳がすり切れてます。

そばとうどん

東京生まれの東京育ちだからそばにはうるさい。そもそも食い物にうるさいと言われそうだが。だから、そばはめったに食べない。今日はとても期待している。そばははずれるとかなしいのでうどんを食べる場合が多い。なんというか、そばに対しては許容範囲が狭…

タイタニック号のメニュー

至福の福岡時代、ときはタイタニックブームで、グランドハイアットで、「タイタニック号のメニュー」を食する会があった。とある義理で、出席したわけだが、会話は全部、英語。閑話休題。ワインのビンテージはさすがに当時と同じではなかったが、あとはすべ…