akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

セキュリティ

あまぴょんとサインについて少し話したので。
私はいくつかのサインを使い分けています。クレジットカードなどの決済用、社内決裁用、メールシグニチャ、書籍用(いわゆるサイン)などです。電子署名(PKI)は使っていません。で、決済用のサインには、欧米人に真似されにくいと言うことで漢字を使っていますが、これが一応私の公式のサインです。これで認証されるのかと思うととっても怖いです。でも、belong toタイプのように身体を脅かされることを考えると、署名タイプは安全だと考えています。なぜならば脅迫されてサインさせられても、これは脅迫してサインさせられたんだサインで署名すればよいわけです。なぜ、belong toタイプに走るのか私にはわからないです。ちなみに書籍用はアルファベットなんですが、これは公開暗号キーならぬ、公開サインなので真似される危険があるわけですが、じつは真似できないです。なぜならば本人ですら一定していないのです。CITI BANKの口座を開く際に窓口のおねーさんに相談したのですが、何度書いても同じサインが出来ないのでサインとして登録しない方がよいという結論に至りました。というわけで、あまぴょんさん、コレクションのサインで筆跡鑑定してみてください。