akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

オフシェア

オフシェアでできることはツールでできる。ところが、ユニクロの例を挙げるまでもなく、機械化するより、人海戦術の方が安くなる場合がある。しかし、これは過渡的な現象だと思っている。日本がODAで支援している国の人件費が安いからとそこ仕事を出して良いのだろうか。その予算を国内の開発に向けたらどうなるだろう。ありえないけどね。高安さんが言っていたのですが、日本の学生で十分だと思う。で、技術力があるならば国際相場の価格を要求してくれはずだから、仕事が移動するのでなく人が移動するはず。まぁなんらかの事情で移動できないから低価格を提示しているのであろう。ちなみに昨日書いた会社(日本で公開したのよ)の場合、優秀な社員は日本にいて、そう日本で贅沢しています。