akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

言葉

辞書を引いていますか。意識して使っていますか。正しい日本語を使っているなどとおこがましいことをいう気は毛頭ないが、言葉の選択には気を遣っています。typoの多さから想像できないという向きもあるが、「無知の知」と「無知の無」を使い分けると、「無知の無」な輩は誤訳だと騒ぎ立てる(少なくともこの場合は、誤植というべきである)。しかし、騒ぎ立てられたの読み手のリテラシーに対して気遣いが足りなかったということになる。native speakerというのは、母国語を話せる人かと思っていたが、話せない人が出てきたので、母語を話す人を指すようになってきたように、言語はときとともに変化するので、正しい正しくないを決めるのは難しい。しかし、意識して使っているかどうかは大切だと考える。そして、言葉は道具の一種である。道具は使い手に依存する。言霊という言葉があるように、言葉を乱雑につかうと心が荒むと思う。