akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

確定申告の季節がやってきた。

http://www.nta.go.jp/category/kakutei/kakutei.htm
から申告できます。って読めばわかるじゃんと思ってはいけない。マニュアルが嫌いなのは、えむぴくしーさんだけではない。なぜか、毎年印税の申告以外に医療費の控除とかの問い合わせがある。わたしは、さむらいじゃないよ。まちがっていても責任取らないよ。そういえば、HPの無線LANプリンタのMACアドレスを調べるのに苦労したなぁ。いやね。マニュアルにはMACアドレスの設定が乗っているんだけど、その調べ方がみつかんなかったのよ。
閑話休題。税務署はこうやって告知したので無視したから催促しますということをこれはいっています。彼らにとって有利なマニュアルになっています。

源泉徴収されているじゃないと思うかもしれませんが、印税収入が二十万(他の雑所得と合算です)を超えたら雑所得として申告しなければなりません。いままで大丈夫だと油断しているしているあなた、IBMの最高傑作は国税システムです。かならず、ついとう課税が来ます。これは振り切れません。よくできたシステムです(海外逃亡という手があるらしいですが)。

で、ただ納税する必要はありません。その際に、経費をちゃんと申告できます。当然、領収書のある分だけですが、交通費を算入できるので二割は機械的に経費にできると思っていますが、否認されたらごめんなさい。ちなみに書籍代だけで赤字になるのですが、ここまでチャレンジしたことはありません。というか、最近は著作権を管理したくて、法人で処理しているので必然的に赤字になっています。