akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

名刺

「どちらにおつとめですか」といわれれば、「フリーです」と答えていますが、どこかの会社に属していてくれないと先方は理解しにくいらしい。で、名刺ならいろいろありますがどれにしますかというとさらに困惑してしまう。おとなしく一枚の名刺を渡して知らん顔をしているのが良いらしい。
もっとも、そのときに出す名刺が私にとっての振り込み口座としての会社はなんですが、理解しにくいようです。とはいえ、へっぽぴーな名刺を出すと、そこで商談が終わってしまうので、ちゃんとした名刺を出すようにしている(名刺の材質じゃないよ)。
郵送あて先にすぎないが、飲み屋でここに請求書を送っておいてで通じる店はほとんどない。偽札だとニュースになるけど、偽名刺の無銭飲食をいかないのはなぜだろう・・・
簡単に名刺は作れる割には、本人確認(所属)として無造作に使われている気がする。