akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

第3回 トラブルシューターは一匹狼 有害な“正論”を盲信するな

この記事をどう読めばいいのか。少なくともこの著者に仕事を頼みたくないな。そもそも論として、一匹狼にトラブルシュートを頼む企業ってどんな企業なんだ。仕事というのは、信用の上になりたっているのだから、一匹狼ってどんな意味で使っているのだろう。発注してもらったら君は一匹狼ではないよ。少なくとも発注者はそう考えるよ。この記事は一匹狼のなんかのメタファに違いない。読みきれん。ひとりで責任をかぶるという気概で挑めということかな。しかし、責任を取れるのは、発注者だし。
もうブログだね。