akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

日本版ミシュラン

いろいろな議論が交わされていますが、本来の旅行者のためのガイドブックから、飲食業界に関わる方々の業界紙ではないかと思う。民間人は読むだけにとどめて食べにいってはいけないのかもしれない。「ミシュランで採り上げられた店に行ってきたんだよ」という見栄っ張りにも向いているでしょう。でも、こうゆうのに踊られさて、自分を舌を信じないから、偽装が横行するんだよな。頭に栄養を行き渡らすためには、おいしものをたべよー。