akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

現場の空気を読めれば、ほとんどの開発トラブルは防げるより

へぇー、こんなこといっていいのかなぁと思ったら、

その橋本取締役がCIOとして重視しているのは、「現場の空気を読む」ことだ。システムトラブルを未然に防いだり、新規システムに本当に必要な機能を見極めるには、関係者とのコミュニケーションを絶やさないようにして空気を読むことが何よりも大切だと考えている。

空気ってコミュニケーションを絶やさないことで読めるとは知らなかった。
単にコミュニケーションとどうちがうんだろう・・・
こうゆう人にかぎって、部下の嘘はみぬけられるとか言うだろうな