akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

Myminicity

いつものアカウント?で開設してみましたが、どこでどのように告知していくかは未定。ログインがあるわけではないので、「月の土地」の売買みたいなものですね(無料だけど)。
simcityにしても、Greeにしても、すぐ飽きてしまったので、なんらかの能動的なインタラクションによって意識を持って育てられないと、これも飽きてしまいそうなので、告知しないで放置しておくとどうなるかを試してみるのも一興かも。
mixiは、それ自体で収益を上げることを期待せず、有料サイトへの誘導、アクセス向上のために開設したと聞きます。
サーバ維持費を考えると、将来的にはどこかのサイトに誘導するのでしょうが、認証がないため、mixiのように会員情報サービスはできないので、どのように展開していくのか興味津々。
単に作っちゃいました的なノリのような気もしますが、育て方(アクセス数だけでなくアクセス元によって街が変わるに違いない)の解説書が発売されるとりっぱにゴールドラッシュモデルですね。