akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

満員電車がなくなる日

という本があるということをスゴ本さんで知りました。怠惰な私は満員電車をなくそうなんて考えたことはないが、満員電車はストレスであり、乗りたくない。
そこで、在宅勤務なり、時差通勤なるものをしていたことがある。
#料金に格差をつける議論をつきつめていくと、乗らなければいいにたどり着くと思う
が、怠惰な人間にはぶくぶく太りと体調が悪くなってしまった。満員電車は運動不足な私には必要らしい。ジムは強制されないが通勤は強制されるので健康維持に一役買っているらしいというのが持論である。心底、私は社畜らしい。