akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

成功報酬型なんて望んでいないでしょ

企業にいながら、生産性が2倍だから、給料を2倍もらいたいだなんて、なんて自己中なんでしょ。給料の下方硬直を保障するために、上昇率は抑える。「生産性が下がったので、来年からは給料半分ね」といわれて耐えられるのかな。システムトラブルを起こした場合の保障をできるの?そんなに自信があるならば、独立してみればいい。失業保険としては、安いものだよ。
一方、経営的視点な以下のシュミレーションは興味深い。
ベンチャー企業の従業員という立場にはいったいどんなプレミアがあるのか?
ベンチャーのインフラエンジニア(コア人材)900万円〜1200万円
給料を2倍、支払うことをまじめに考えると、キャピタルゲインということになるかな。