akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

検索ポイント

わけわからないタイトルですが、検索するとポイントがもらえるサービスが、そこかしこにでてきました。これは、スポンサーのサイトが恣意的に、検索結果の上位に表示されたり、検索結果にバナーが表示されるなどで、スポンサーにメリットを与えることで、広告宣伝費などを得るビジネスモデルのようです。
このような恣意的な検索結果が望まれるわけはなく、長期的に考えると、従来の検索サイトに、回帰するのは目に見えていると思います。
従来の検索サイトが、いかにも検索エンジンを開放しているようにみせかけています。その検索窓を使ったサイトは、ポイントを与えることで、ユーザを集めることは、しばらくはできるでしょう。しかし、恣意的な検索結果しか表示されないので、本来の検索のためではなく、ポイントのために、検索することになります。
そして、本来の検索は、従来の検索サイトで行うということになり、結局、開放しているように見せかけて、囲い込みしているのでしょう。