akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

夏休みの読書日記(うそ)

読書録としてまとめてアップ。
プリンセス トヨトミプリンセス・トヨトミ
荒唐無稽。いや、無意味だからこそ意味があるのかも。大阪人の心意気というなら、納得。もうひとひねりあったら、面白いんだけどな。プリンセスは、女性審議官のほうが私的にはよかったな。そうでないと彼女の位置づけが色物でしかない。

英雄の書英雄の書 上
あいかわらず、書き方が荒い宮部みゆきドラクエと思ったのはわたしだけでしょうか。書きたいことを書いているんだろうな。ゲームのシナリオを書きたい気持ちはわかるけど、もう少し緻密に書かないとね。でも、続編も読んでしまうんだな。

螺旋迷宮螺鈿迷宮 上 (角川文庫)
バチスタを読んだ流れで読む。バチスタの次に読むのは「ナイチンゲールの沈黙ナイチンゲールの沈黙(上) (宝島社文庫 C か 1-3 「このミス」大賞シリーズ)」じゃないのというつっこみはさておいて、名前だけしかでてこなかった「氷姫」が登場して、ちょっとうれしい。すみれの逆襲に期待。

優しい悪魔千里眼 優しい悪魔 上 (角川文庫)
エレベータの行き先のキャンセルし方とか、ノックの回数とか本編のは関係ないところに興味がいってしまうですが・・・盗んできたプルトニュウムはどうなるんだろう。