akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

EVって不連続の連続なのね

EV(vehicle)であったEA(automobile)でないところがみそだったんですね。まだまだ思いつきベースなので論理破綻しているかもだけど、エンジンがなくなってしまうということで、不連続の連続がやってきます。電装メーカーの発言力がまして、主客転倒して、既存の自動車メーカーは組立工場になってしまう。そうなると国内の工場はやばい。メーカーではなくて販売店になってしまう。家電メーカーがEVを販売していたりするかも。ボディは新素材になるので、鉄鋼メーカーもやばい。シャーシーは鉄がかろうじて使われるのかな。レアメタルに向かうんでしょうね。
鉄を国内で生産しなくなると、造船業も危ないよね。ノックダウン生産したEVを海運するとか、海外から蓄電池をもってくるのかな。海運は生き残って造船が衰退するのかな。いずれにせよ、三国間貿易で商社が美味しい思いをしそう。
ここまでCO2 5%削減。発電方法については、ポリティカルなので、逃げちゃいますが、送電と蓄電池の輸送コストのしのぎあい。
鉄道はもともと直流モーターなので、EVと共有化というかグリッドになるよね。だから、vehicle。AC/DCコンバータからやっと開放されるのかな。鉄のレールは生き残れるのかな。車体が軽くなれば、鉄である必要性はなくなるよね。
石油についてはまだ考えていないけど、メジャーは何か考えているでしょうね。
以下は思いつきベースのITマーケット。まだまだいろいろありそう。
Ev本体・・・コントローラなど電装部品
CDP・・・CO2排出量の計測システム
SmartGrid・・・Smartメーター、基地局システム
SmartGrid関連産業で、電力の検診員の雇用を確保するのではないかと思っているけど、ガソリンスタンドの雇用もあるから、おばちゃんを雇うかヤンキーを雇うかの選択?
縦割り行政は考慮していないけど、熾烈な綱引きが繰り広げられるんでしょうね。このあたりの官庁向けマーケットが実は一番大きいのかなw

P.S.
送電線がなくなると、高圧ガイシが絶滅する。現実にガイシの受注が7年先「まで」しか埋まっていないそうです。