akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

神経言語プログラミングを皆が知っておくべきだ

と言われたので調べてみた。単に勝間和代かぶれのような気もするけど。

  • アンカリング 

記憶や感情が、直接は関係ないものと結びついている状態のこと。(ある映画を見ると、決まって父のことを思い出す等)これを利用して、(例えば)ある動作と肯定的な心理状態を結びつけ、動作によって肯定的な心理状態を作り出す。

連想記憶なら理解できるけど、イメージトレーニングのことなのかな。

物事の意味付けを変えること。例えば、「悪いことばかり考える」ことに、「慎重でよい」という評価を加えることで、肯定的になる。

是非はともかくとして、これをシステム開発のコンテキストで利用したら、混乱する予感。

  • VAKシステム

人の認知の種類を視覚・聴覚・体感覚に分け、どの知覚を通せば、相手とコミュニケーションがとりやすいかを考える。

・・・

  • アイ・アクセシング・キュー

目の動きによって、相手が考えている概要を知り、接近の手がかりとする。

千里眼w岬美由紀は実存するんだw

すべて既存の心理学の焼き直しのような気がしますが、気のせいでしょうか。