akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

百歳酒をJINROチャミスルで割るって飲むのが流行っている店員はいった。

50歳酒になるらしい。50歳酒ってなんだよ。なんでJINROチャミスルが2なんだよ。と酩酊の中考えた。
百歳酒とは、朝鮮人参やクコ実などの漢方薬材と生米を発酵させて作ったもので、「アセトアルデヒドの分解を促進するため、頭痛や二日酔いになり難い」らしい。確かに二日酔いではない。
で、百歳酒と焼酎を1:1で割ったものを「五十歳酒(オーシッセジュ)」、7:3で割ったものを「七十歳酒(チルシッセジュ)」と呼ぶらしい。
マッコリとスードラの以来のびっくり。韓国おそるべし。だが、チャミスルってなんだろう。
チャミスルは韓国ではソジュといい(つまり、チャミスルは韓国では売っていない)

本来は、コメから造られてきたが、第二次世界大戦後から経済成長期にかけてのコメ不足を契機としてジャガイモ、コムギ、オオムギ、サツマイモ、タピオカなどのでんぷんを加えたソジュや、完全にこれらの原料から作るソジュが造られるようになった。

つまり、ウォッカだな。でも、JINROチャミスルは、割り水と酒精を竹炭(チャミスル)でろ過し、米焼酎麦焼酎ブレンドしたものらしい。