akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

機械学習の結果をルールエンジンに展開できないかな。

機械学習させた結果をデプロイして、webサービスで提供というのが、お手軽にできるのはいいんだけど、ルールエンジンと違って、なんでこうゆう結果になるのかを説明するのが「学習」の結果ですというわけにはいかず、ロジックが書いてあるソースがどこかにあるはずだとさまよっている。
たとえば、(ありがちな)与信をチェックするwebサービスを提供するにしても、与信チェックのアプリを作ろうとして、はたと困ってしまった。
入力項目は、機械学習に入力したデータでわかる。年収はフリー入力でよいでしょう。職業をフリーで入力されたのちの学習データに使いにくいし、入力もフルダウンにしてあげたい。すると、どのように職業がカテゴライズされたか知りたいんですよね・・・・
これはデータ変換時にやっているんだろうな。