akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

「飛騨の口碑」と「上記」

記紀は正しくて、それ以外は正しくないというのは、強引すぎると思っている。いろいろな「小説」があってもいいじゃないか。「竹内文書」は、さすがにぶっとびすぎていると思う。
とりあえず、「飛騨の口碑」と「上記」の共通項を洗い出してみた。
(1)古代日本には、以下の大きな勢力が存在していた。
◆「出雲の国」・・・・スサノオを始祖とし、島根県あたりを本拠地
◆「越の国」・・・・飛騨・高山あたりを本拠地
◆「豊の国」・・・・ウガヤフキアエズを始祖とし、大分県〜宮崎県を本拠地・いわゆる「日向三代」と呼ばれる一族。
(2)「出雲の国」が何らかの理由により滅んだ。