akon0.98bのよっぱらいの戯言

好客三年不変店 好店三年不変客

ちゃんと「ごちそうさま」いえたかな

いまさら、もてようなんて思っていないからどうでもいいけど、
別にフレンチだからって気張ることない。ただし、料亭は別だ。
もてることが目的なら、背伸びするより、いきつけのほうがいいんじゃないのかなぁ。
まず、大前提として、マナーは他人を不快にしないことなわけで、
僕は堂々とシェアをサーバーに頼みます(一応、自分ではやらないくらいのことは心得ているw)。
これが許せないと思う方は、たぶん、僕と食べに行かないほうがいい。
なにしろ、ねこマンマ野郎ですから。
「カチャカチャと食器の音を立てて食べるのも不快です」御意。フルートで乾杯するときはぶつけるな。
「 料理やワインの知ったかぶりはかなり引きます」。ウンチクを語れるほどの知識はないのですが、
待ち合わせの時間前にいっています。これはお待たせしないためというより、
ワインリストを眺めるためです。なぜ、ここで、ソムリエと事前打合せはしないですね。
で、到着後、ソムリエと相談しつつ、ワインを選んでいる段が知ったかぶりというならば、残念としか言いようがない。
こちらは、少ない知識で、メニューにあったワインを必死に選んでいるわけですから。むしろ、このためにこの場があると思っている。
場慣れ?ファミレスとかわらないよ。トゥールダルジャンだって持ち込んでしまえば、ホームだよ。
ナイフ&フォークがうまく使えているか?自信がないならば箸をもらえ。むしろ、箸のほうが下手なんじゃない?
「パンくずをボロボロこぼしてもカッコ悪い」。気にすんな。きれいにしてくれる。そもそもボロボロこぼれるパンってどんなんだ。
パンの食べ方が下品でないか?ソースは残すな。残さなければ、次回からホームになる。
確かにパンは食べ過ぎないようにしないといけない。デザートまでたどり着けなくなる。これは下品だ。シェフに失礼だ。
残念ながら、お気に入りの店は、パンもうまい。
服装に問題はないか?心配するな。NGな場合は、貸してくれる。トゥールダルジャンだってジャケットでOKだよ。
三井倶楽部もドレスコード緩かったなぁ。
私のいつものドレスコードでも、ミシュランの店でも、ちゃんとシェフが挨拶に来てくれる。
(さすがに、ネクタイを頭に巻いたらどうなるかはわからない。スルーされる予感)
逆に、「あんたといくと、いつも粗相してよごされるからきれいな洋服を着て来れない」というお叱りには十分反省している。
また、お前の加齢臭対策だといわれれば、それまでですが、香水は、ほどほどに(その際には、風上に座る)。
この記事は、自分たちのことは棚に上げている気がするのが、気になる。ちゃんと、シェフに「ごちそうさま」いえたかな。