akon0.98bのよっぱらいの戯言

好客三年不変店 好店三年不変客

フランス五大シャトーとセカンドとサード

昨今、フランスボルドー五大シャトー(マルゴー、ラトゥール、ラフィット、オー・ブリオン、ムートン)は、ファーストどころかセカンドもお高くて買えなくなってきているので、サードまでを並べ見た。セカンドワインとは、一般的に樹齢の若い区画のブドウや、ファーストラベルの選果に堪えられなかったブドウを使ったワインのことを指す。ファーストラベルはもともと長期熟成を前提にしたものが多いため、飲み頃を検討する必要があるのに対し、セカンドワインは比較的早い段階でも楽しめるメリットがある。

マルゴー
ファースト セカンド サード
シャトー・マルゴー パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー
[asin:B07T3C8T63:image:small] [2012] パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー 1本 Pavillon Rouge du Ch.Margaux 750ml マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー 2011 マルゴー 3rd 750ml

おまけ
シャトー・パルメ
フランスのワイン法により最上位のカテゴリーにランクされているワインはAOC(アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ)ワインと呼ばれている。マルゴーアペラシオンのなかで、メドック格付け第3級でありながら、1級シャトーのシャトー・マルゴーに匹敵するのがこのシャトー・パルメ。

シャトー・パルメ
ファースト セカンド的
シャトー・パルメ アルテ・レゴ・ド・パルメ
1993 シャトー パルメ 750mlマルゴ−第3級 赤ワイン コク辛口 ワイン ((ADPP0193)) アルテレゴ・ド・パルメ[2015](赤ワイン)
シャトー・ラトゥール
ファースト セカンド サード
シャトー・ラトゥール レ・フォール・ド・ラトゥール ポイヤック・ド・ラトゥール
シャトー・ラトゥール 1997 赤 レ・フォール・ド・ラトゥール[2010](赤ワイン) ポイヤック ド ラトゥール[2012]ポイヤック(赤ワイン ボルドー)
シャトー・ラフィット・ロートシルト
ファースト セカンド サード
シャトー・ラフィット・ロートシルト カリュアド・ド・ラフィット
シャトー・ラフィット・ロートシルト 2014 赤 [asin:B07NQCFR15:image:small]
シャトー・オー・ブリオン
ファースト セカンド サード
シャトー・オー・ブリオン ル・クレランス・ド・オー・ブリオン クラレンドル・ルージュ
シャトー・オー・ブリオン[2013](赤ワイン) [2012] ル クラレンス ド オー ブリオン 750ml(ペサック レオニャン)赤ワイン【コク辛口】((AIHB2112)) Clarendelle Rouge BY Chateau Haut-Brion [現行VT] / クラレンドル ルージュ バイ シャトー・オー・ブリオン [FR][赤]
シャトー・ムートン・ロートシルト
ファースト セカンド サード
シャトー・ムートン・ロートシルト ル・プティ・ムートン・ド・ムートン・ロスチャイルド
[asin:B07T9PFJSG:image:small] ル プティムートン2016 750ml


おまけ
シャトー・カロン・セギュール
五大シャトーではないがハートのエチケットと「ラフィットとラトゥールを造る予であるが、予の心はカロンにあり"Je fais mon vin a Lafite et a Latour, mais mon coeur est a Calon."」というセリフで有名なので追記しておく。ボルドーメドック格付け第3級シャトーなので、シャトー・カロンを持参金に嫁いできた奥方に配慮したものだったと考証されている。

シャトー・カロン・セギュール
ファースト セカンド サード
シャトー・カロン・セギュール ル・マルキ・ド・カロン ル・プティ・カロン サン・テステフ・ド・カロン・セギュール
[2009] シャトー カロン セギュール 750ml (サンテステフ第3級) 赤ワイン((AACS01A9)) ル・マルキ・ド・カロン・セギュール[2013](赤ワイン) Le Petit Calon [2015] / ル・プティ・カロン [FR][赤] サンテステフ ド カロン セギュール[2014](赤ワイン)


シャトー・ペトリュス
シャトー・ペトリュス Ch.PETRUS[2005] [正規契約蔵出し] 赤ワイン/辛口/フルボディ [750ml]
今や五大シャトーをも凌いで、世界で最も高値で取引されるワインの一つとなった「ポムロールの王」

参考
ボルドー
メドック地域
→アペラシオン(村)は、サンテステフポイヤック(シャトー・ラトゥール、シャトー・ラフィット、シャトー・ムートン)、サン・ジュリアン、マルゴー(シャトー・マルゴー)
グラーヴ地区
→ペサック(シャトー・オー・ブリオン)