akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

和暦どころか旧暦をつかっている日本人

同僚が東京のお盆が7月15日前後なのを知らなかったので調べてみた。
伝統的にはお盆は旧暦7月15日にあたる中元節の日に祝われていた。
明治政府により新暦が採用され、新暦の7月15日がお盆とされた。
明治政府に占領された東京では致し方なく7月15日をお盆とした。
農繁期と重なるという建前で奥州列藩が旧暦の7月15日、つまり新暦8月15日前後で押し通したという仮説を立ててみた。
この仮説の真偽はどうでもよく、いまだに旧暦を使っているんだなぁという感想。いまさら、農繁期の地域は多くないと思うのだけど、定着した以上は東京のお盆も旧暦でやればいいのに。といっても少数派でしょうが。
そして、ちゃんとグーグル先生は旧暦も教えてくれる。