akon0.98bのよっぱらいの戯言

好客三年不変店 好店三年不変客

一晩寝かせたカレー2

カレールゥーを一晩寝かせるうまくなるのは、

「具からデンプンが溶け出し、「とろみ」がつき、うま味やコクが強く感じられるようになる」

という説があり、ブイヨン、コンソメ、フォンドボーなどで、「とろみ」をつければ、

スパイスカレーも一晩寝かせるとうまくなるんじゃないかという仮説検証のために、スパイスカレーの玉ねぎをレンチする際にもコンソメを加えたスパイスカレーを作り、一晩おいてみた。

そもそもレンチ方式に変えたので、いつもどおりではなくなっている。

コチュジャンのかわりに秀たかさんの蕗の薹味噌もディップとして添えてみた。

超高級ディップ!ノリの佃煮の真逆の方向に持っていける。

タマネギは旬の紫タマネギを使ってみた。

辛味が少なく、紫タマネギだけが「アントシアニン(抗酸化作用)」という栄養素を持っているらしい。

あー、水野さんが記事を書いていたので、鶏肉はカスリメティとマリネしてみた。

まったくもってざるだらけの実験計画法であった。

とりあえず、玉ねぎはレンチでいいことがわかったので、来週は魔法のポット版ウップカレーかな。