akon0.98bのよっぱらいの戯言

好客三年不変店 好店三年不変客

道徳のメカニズム

東大理系教授が考える 道徳のメカニズム (ベスト新書)

理系の父親として、理系の知識を活かして、子供に道徳について説明するための本。

仲間らしくしなさい

・仲間に危害を加えない

・仲間と同じように考え、行動する

仲間の範囲が問題になってくる。

つまり、異質=悪、同質=善となり、

仲間として認められない、仲間になれないと疎外感を感じることになる。

ということを導き出している。

書いてあったのはここまでは、これは小室直樹の日本人の内と外の話。そして、これは同調圧力の温床になってしまったかもしれない。世代的に小室直樹の講義を聴くことはなかったであろう。

 

ここに多様性がはいっていくると、

仲間と認めなさい

・他者に自分の考えを押し付けない

・違うを考え許容して行動する

となるのであろうか。