akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

人間臨終図巻

 

山田 風太郎の解釈がそれほどでもないので、今となっては、wikipediaで十分。

八百屋お七
徳川時代は数え年16歳から成年で罪を犯したのが15歳で、一歳の差で火あぶりの刑になったのは徳川時代でも前代未聞であったので、井原西鶴好色五人女八百屋お七の物語を取り上げた。
ところが実際は16歳だった。
wikipediaによると実在の人物としての八百屋お七の記録はない。


大石主税
みずからの意思で死の道を選んだ最年少

 

ジェームズ・ディーン
事故を起こしたのはPaso Roblesだったとは。
wikipediaによると車両の残骸とディーンの体の位置が違反的な速度とは矛盾している
46と41との交差点

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/bf/James_dean3.jpg


https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/bf/James_dean3.jpg

 

マリリン・モンロー
モンローとケネディの関係をめぐるマフィアの介在やFBIの介入

 

山田長政
外国人がタイの政治に関わるべきでなく、毒死もその報いである

 

アル・カポネ
無一文で死んだ。

 

フランシスコ・ザビエル
死後、参観者が右足の指2本を噛み切って逃走し、食人種に伝道に来たはずが、白人のキリスト教徒によって食べられた。
wikipediaによると
右腕下膊は切断され、死後50年以上経過しているにも係わらずその右腕からは鮮血がほとばしり、これをもって「奇跡」とされた。
右腕上膊はマカオに、耳・毛はリスボンに、歯はポルトに、胸骨の一部は東京になどと分散して保存されている。

 

山下清
晩年は谷原に住んでした。
→生まれは吉原の向側。

 

ニコライ二世
第四皇女アナスタシア生存説はすべて否定されている。
アンナ・アンダーソン
ユージニア・スミス
ナデジュダ・ヴァシリイェヴァ

 

ナポレオン
ヒ素による暗殺説
wikipediaによるとヒ素は剥製にも使われるように保存作用がある。

 

野口英世
wikipediaによると
一度黄熱病にかかったのに再度感染したのは、最初に感染したと思ったのは助手の作業ミスで実際はアメーバ赤痢だった。

 

ヘルマン・ゲーリング
ヒトラーはドイツの象徴だ。日本人が天皇を裁判にかけないように主張するのと同じだ」
wikipediaによると
私は捕虜になった時から、毒薬カプセルを携帯していた。私は三個のカプセルを持っていた。一つ目はわざと見つかるように衣服の中にいれた。二つ目は服を脱ぐときには洋服掛けの下に置き、服を着るときにはまた取り戻しておいた。私はこのやり方をモンドルフでもここの独房でも行っていたが、度重なる徹底的な検査にも関わらず見つからずに済んだ。出廷中にはブーツの上に挟んで身に着けていた。三つ目はいまだにスキンクリームの中に隠している。私の身体検査にあたった者を非難するべきではない。なぜならばカプセルの発見は事実上不可能だったからだ。もし発見できたとしてもそれはただの偶然だったであろう。


黒田如水
死ぬる前にはひどく家来を叱りつけた。
これは死後、おれを懐かしがり、お前に心服しないということが起きないための狂言だ。


山本五十六
座席に座り、軍刀に左手を掛けた状態で頭を顎から撃ち抜かれて死亡していた。


宮本武蔵
夏目漱石草枕を書いたころ、宮本武蔵はそれほど有名ではなかった。

 

ペルリ提督
当時のアメリカは捕鯨の基地として日本の港が欲しかった。
いまで捕鯨反対のリーダー。
ペルリはユダヤ人だった。

 

ピタゴラス
ピタゴラス教団の開祖
人間はあらゆる動植物の転生したもの

 

広田弘毅
A級戦犯として起訴されたが、夫人はほとんど巣鴨を訪れなかったが1946年5月14日に面会に行き、その4日後5月18日に遺書を残さず毒を仰いで死去。当時は狭心症と発表され、遺族が死因を公にしたのは、1953年の広田弘毅の追悼記念会の席上。

 

榎本武揚
病名不明としているがwikipediaによると腎臓病

 

出口王仁三郎
全81巻83冊をわずか13カ月で口述筆記した『霊界物語
→一日当たり400字詰め原稿用紙で100枚
生涯8万首以上もの歌を詠んだ


エラリー・クイーン
フレデリック・ダネイ
当時、ガンが不治の病であったため、ガンであることを隠すために他の病名も伏せたため、病名は不明


周恩来
ニクソン曰く「死ぬ前の周は、四人組に実権を奪われたそうだが、周はその前に、やがて起こるべき毛の後継者争いに備え、我が意を体した人々を枢要ボスを静かに送り込んでいた。毛の後継者たちは先を争って毛の教えを捨てたが、周の政策は彼の死後も生きている。」

 

吉田茂
ビフテキやうなぎをベーコンで巻いてバターで焼く