akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

読者からの期待


自分が期待していたのは、ユースケース図だけでなく、シーケンス図、ACTIVITY図などから、(単体テストでなく)結合テスト仕様のテストケースの抽出方法でした。
結合テスト仕様書のテストケース・マトリックス図とシーケンス図が、一緒に書かれたのを想像していました。実は、自分達で作成した、テスト仕様に関する基準書はこの2つの図を生かしていたので。
例:P105のシーケンス図とP111のマトリックス図が一緒になったのを、我々は使用している。

機会があったらやってみなくては。そうそうS2対応も忘れないようにメモメモ