akon0.98bのよっぱらいの戯言

好客三年不変店 好店三年不変客

NO FLOP!

Google×スタンフォード NO FLOP! 失敗できない人の失敗しない技術 作者:アルベルト・サヴォイア サンマーク出版 Amazon ■アイデアの 90% は間違っている新商品やサービスの失敗の三つの大きな要因 ・市場投入・機能やデザイン・アイデアそのも…

謎のアジア納豆

謎のアジア納豆―そして帰ってきた〈日本納豆〉―(新潮文庫) 作者:高野秀行 新潮社 Amazon 納豆菌は太古から存在していたのに、発見されたのは1905年(明治38年) ワラで直接大豆を包んで発酵させることは保健所が許可しない。 アンモニア臭が発生した納豆を好…

つながり 社会的ネットワークの驚くべき力

つながり 社会的ネットワークの驚くべき力 作者:ニコラス・A・クリスタキス,ジェイムズ・H・ファウラー 講談社 Amazon 病原菌が人から人へ伝染するように、感情も行動も伝染する。 広大な社会的ネットワーク(人間同士のつながり)を通じて人が直接付き合いの…

その問題、経済学で解決できます。

その問題、経済学で解決できます。 作者:ウリ・ニーズィー,ジョン・A・リスト 東洋経済新報社 Amazon 書名が体言止めでないと、句点がつくのか。 原書タイトルはThe Why Axis。Why AxisはX軸Y軸の「軸」。WhyはYのダジャレ。 適当な文化の下では女性は男性…

アフターデジタル

アフターデジタル オフラインのない時代に生き残る 作者:藤井 保文,尾原 和啓 日経BP Amazon ・オフラインは存在しなくなる ・バリューチェーンからバリュージャーニーへ →「顧客接点データを多く持ち、それをエクスペリエンスの良さに還元する」という新た…

戦略の教科書

ハーバード・ビジネス・レビュー ストラテジー論文ベスト10 戦略の教科書 ダイヤモンド社 Amazon 第1章 戦略の本質 →マイケル・ポーターの競争戦略論 ・業務効果と戦略的ポジション →業務効果を高めるという「最高を目指す競争」より、ポジショニングによっ…

言語学バーリ・トゥード Round1AIは「絶対に押すなよ」を理解できるか

言語学バーリ・トゥード 作者:川添愛 東京大学出版会 Amazon 著者略歴が作家になっていた。 ラウンド1なんだな。つまり、続編も期待できそう。 「時は今!」、ラッシャー木村の「こんばんわ」からはじまる。これがバーリ・トゥードの伏せん。 意味と意図が正…

心構えが奇跡を生む

新版 心構えが奇跡を生む 作者:ナポレオン・ヒル,W.クレメント・ストーン きこ書房 Amazon 「思考は現実化する」は何度も読んだのにこれは読んだ記憶がない。 心構え ・PMA(Positive Mental Attitude)→肯定的、積極的心構え ・NMA(negative mental attitude)…

拒絶される恐怖を克服するための100日計画

拒絶される恐怖を克服するための100日計画 作者:ジア・ジアン 飛鳥新社 Amazon 「すきやばし次郎の教え(基本を学ぶことの大切さ)」がでてくることが興味深い。 シリコンバレーの一歩はコールドメールに心が折れないこと。これは拒絶セラピーだったに違いない…

富山きときと、文化と教養ツアー 西側編

2月で有効期限を迎えるANAコインを消費すべく、空路で富山きときと空港(きときと=新鮮)へ。羽田でははずれのターミナル#70まで歩かさせられるなど。 氷見に向かって、藤子不二雄Aの生家?を見学して、氷見うどんを食べて、 ハンドボールの強豪氷見高校でハン…

その数学が戦略を決める

その数学が戦略を決める (文春文庫) 作者:イアン エアーズ 文藝春秋 Amazon 勘よりビックデータという話。 本書のタイトル(絶対計算者たち)もA/Bテストによって決めたが、邦訳タイトルは編集者の直感で決めたという。 携帯電話を盗まれて、通話記録をダウン…

DX進化論

DX進化論 つながりがリブートされた世界の先 作者:尾原 和啓,宮田 裕章,山口 周 エムディエヌコーポレーション(MdN) Amazon ポストSDGs 持続可能な共有価値 SDGsの目標に加え「生きがいを支える健康」や「楽しさの先にある健康」 ソクラテス、イエス、ブッ…

辺境メシヤバそうだから食べてみた

辺境メシ ヤバそうだから食べてみた (文春文庫) 作者:秀行, 高野 文藝春秋 Amazon ヤバそうだけどから、ヤバそうだからへ 水牛は牛ではないので、ヒンドゥー教でも食べてよい。ゲテモノは苦手なので、とくに食べたいものはなかった。 1、アフリカ(ゴリラを…

FIRE 最速で経済的自立を実現する方法

FIRE 最速で経済的自立を実現する方法 作者:グラント・サバティエ 朝日新聞出版 Amazon クリスティーのFIRE本で読めと書かれていたので読んでみた。つまり、インデックファンドを複利(利益を自動再投資)で運用しろってことだな。 経済的自由にいち早くたどり…

新ネットワーク思考

新ネットワーク思考―世界のしくみを読み解く 作者:アルバート・ラズロ・バラバシ NHK出版 Amazon 元祖スケールフリーネットワーク。 第二章 ランダムな宇宙 最初は孤立したノードがたくさんある。 その後、ノード同士がランダムにリンクする。 さらにリンク…

私たちはどうつながっているのか

私たちはどうつながっているのか―ネットワークの科学を応用する (中公新書) 作者:増田 直紀 中央公論新社 Amazon スモールワールド ・ワッツの定義 →クラスターが多く、六次の隔たり(短い距離)をもったネットワーク ・ミルグラムの定義 →六次の隔たりをもっ…

スケールフリーネットワーク

スケールフリーネットワーク ものづくり日本だからできるDX 作者:島田 太郎,尾原 和啓 日経BP Amazon インターネットでの成功事例はいずれもスケールフリーネットワークである。 したがって、これから、CPS(サイバー・フィジカル・システムズ)上にスケールフ…

人気レストランの注目の調理機器・ 科学的調理法

人気レストランの注目の調理機器・ 科学的調理法 旭屋出版 Amazon 遠赤外線は加熱した石からも出る。砂岩よりも火山性の石の方が効果が高い。 鰹節のイノシン酸ができるのは85℃だが、遠赤外線だと78-83℃で出汁が出る。 真空包装機を使うと短時間で昆布〆がで…

TOSCANA SOLDERA

TOSCANA SOLDERA 幻のブルネッロ カーゼ・バッセ 2012年12月2日深夜にソルデーラ氏を逆恨みした元従業員がワイナリーに侵入し、熟成樽10個の栓を抜き、中で熟成されていたワインを床にこぼして逃走。2006年から2012年のワインほぼ全てのワインが失われたとい…

イスラム飲酒紀行

イスラム飲酒紀行 (SPA!BOOKS) 作者:高野 秀行 扶桑社 Amazon 「吾輩は酒のみである。休肝日はまだない」 イスラム系の航空会社では、アテンダントが男だったり、ベールを被った女性のみだと、まず酒は出ない。 ※最近はそもそも機内に液体を待ちこ…

ワーク・シフト

ワーク・シフト ─孤独と貧困から自由になる働き方の未来図<2025> 作者:リンダ グラットン プレジデント社 Amazon エリザベス・ディービットの料理本(French Country Cooking)を読んでみたい。単純にレシピだけが書かれている料理本とは違って、その食材の仕…

発酵で料理する

現代フランス×ノルディック 発酵で料理する 旭屋出版 Amazon 発酵料理(発酵食品を料理に活用するやり方ではなく、 発酵そのものを調理方法として捉え、食材を自分たちで発酵させた料理)を提唱したのが「ノーマ」のレネ・レゼピとは知らなかった。 牛乳がチー…

ラーメン・つけめん タレの技術教本

ラーメン・つけめん タレの技術教本―人気ラーメン店の「タレ」の配合、材料、味づくりの考え方 保存版 旭屋出版 Amazon 竹塩が興味深い。 煎り酒も興味深く、茅乃舎が出している。 プロでも魚粉を使っているんだという感想。 シママースとカンホアの塩(ベト…

まち歩きが楽しくなる水路上観察入門

まち歩きが楽しくなる 水路上観察入門 作者:吉村 生,高山 英男 KADOKAWA Amazon 「暗渠」とは、「地下に埋設された水路」を指すらしいが、本書では、「以前川や水路だった場所全般」も「暗渠」と再定義している。 ちなみに、僕は別段「暗渠」ファンではない…

AIの雑談力

AIの雑談力 (角川新書) 作者:東中 竜一郎 KADOKAWA Amazon 人間の会話の60%は雑談。 雑談は仲間であることの確認。価値観を共有して、協力関係を築くために雑談する。 雑談は第三者についての話題が多く、第三者について話すことで人間関係を調整する。 人間…

上級国民/下級国民

上級国民/下級国民 (小学館新書) 作者:玲, 橘 小学館 Amazon 現代版「大衆の反逆」というほどの中身はないがオルテガなら現代社会をなんというか興味深い。 ・日本経済の問題はITへの投資額が少ないことではなく、投資の成果が出ないことです。 ・日本で…

イノベーションのDNA

イノベーションのDNA 破壊的イノベータの5つのスキル (Harvard Business School Press) 作者:クレイトン・クリステンセン,ジェフリー・ダイアー,ハル・グレガーセン 翔泳社 Amazon イノベータの五つの発見力 現状に異議を唱える挑発的な「質問」をする。 人…

大衆の反逆

大衆の反逆 (岩波文庫) 作者:オルテガ・イ・ガセット 岩波書店 Amazon この本が書かれたのは、1920年代終わり、つまり世界恐慌(1929年)のころ。 1.密集という事実いままで少数の人しか行えなかった行動を、大衆がし始めた。施設から人があふれかえるように…

知的幸福の技術

知的幸福の技術 自由な人生のための40の物語 作者:橘玲 幻冬舎 Amazon 自分探しの旅の終わり「人は常に他者の承認を求めて生きている」ヘーゲルブランドの魅力は価値観を共有する世界規模の消費共同体に参加できること他者の承認を得るもっとも確実な方法は…

残酷すぎる成功法則

残酷すぎる成功法則 作者:エリック・バーカー,橘玲 飛鳥新社 Amazon 玉石混交の自己啓発の成功法則をエビデンスを示しながら解説。 個人の経験を歴史的、哲学的、宗教的に説明しても普遍的なものではない。 「ゴマをすればするほど得をする」 第1章 成功す…