akon0.98bのよっぱらいの戯言

好客三年不変店 好店三年不変客

心臓カテーテル検査、経皮的冠動脈形成術(ステント留置術を含む)

生まれて初めての入院が検査入院でした(病院の当直は何度もしましたが)。

心臓カテーテル検査という検査のはずが、内視鏡みたいに治療もできるとは知らなかった。カテーテルといえば、あの会社ですが、どこの使っているのですかと聞くのもヤボなので自粛しました。

ワイヤーを詰まっているところ通過させ、ワイヤーに沿って、バルーンというやつを送り込み血管を広げて、そこにステントという網を置いて半永久的にその部位を広げておくシールド工法みたいなものかもと理解しました。

この間いろいろサイズやカテーテルの種類を変えて試行錯誤していました。

こんなことが、手首から入れた管でできるってすごい。

もちろん、シャントを持っていないので(これ用に使えるのかは知らんけど)、手首がリストカッターみたいになっていて怖かった。

病院の当直のバイトをしているときに、事務局長が「うちの病院食はうまいんだぜ」と自慢していた意味が初めて分かりました。退院の日は昼食はご遠慮も申し上げました。これなら機内食の方がうまい。おにぎりなんて東横インの朝食みたい。串が付いているのは、右手からカテーテルをいれたため、左手だけで食べなければならないからです。

せっかく?入院したのでついでに12誘導心電図も測定した。

 なお、この医者のいいところは、たばこをだめだけど酒は飲んでもいい。食事制限なんて無駄だからという考え方。

予防のための薬が増えたけど、結果としては、なにもなかったことに。

 

 https://www.biotronik.jp/patients/procedure/stenting.html

 

経緯 

①検診で心電図に異状

②心臓心電図→過去に心筋梗塞の疑い

アムロジビン、クロビドグレル投与

 ③心臓CT→心筋梗、造影剤

→つまっているが毛細血管に血液が流れている

カテーテル検査

→検査前に8日間バイアスピリンとランソプラゾールOD(胃薬)を追加投与。

術後は、悪玉コレストロールを減らすために、さらに、アストルバスタチンODとゼチーアを追加投与。

バイパス手術をするまでもなく開通した。

むしろ、無呼吸症候群にる心筋梗塞の疑い。 

血栓がつまっていることより、血栓が流れて脳に行く方が問題ではないかと思っていたら、ステントは血管を広げておくものらしい。

イマココカレー 本日のレシピ

●具材

・鶏むね肉400g 

・ニンニク 2個

・ショウガ 1/2個=生姜チューブ8g

・トマト缶 トマト2個分

・タマネギ 2個

・プレーンヨーグルト無糖 200g

・無塩バター半箱→ギー用

・塩おおさじ一杯

・カレー粉

カスリメティ(カルディ):大さじ1

・油

 

●作り方

①鶏肉むね肉400gをひと口大より大きめに切ってザルに移し、2回ほど水洗い。塩を振ってしばらく置き、マリネする前にキッチンペーパーで絞って水けをふき取る

 

②鶏肉にヨーグルト大さじ3杯程度(200g)とカレー粉軽く混ぜ合わせ、冷蔵庫に10~15分入れる(長ければ長いほど良い)。

 

③バターでギーを作る。鍋に無塩バターひと箱の半分を入れて、弱火で黄金色になったら、火を止め、キッチンペーパーを敷いたザルで濾す。

 

ギーを作った鍋に油を追加して中火で熱し、にんにくとしょうが(皮つき、生姜チューブでは約8g)をきつね色になるまで炒める。

 

ニンニクとショウガはつぶしてから刻む。

→にんにくとしょうがは、みじん切りだとピリリ、すりおろしだと濃厚

 

⑤玉ねぎ2個を4つ切りして、手でほぐして、小さじ1/2の塩と加え、油を大さじ5杯いれて、油を少し温めた鍋にふたをして強火で玉ねぎがくたっと柔らかくなるまで蒸し煮にする。玉ねぎが柔らかくなったら、ふたをあけて強火のまま表面を焼き付けるように加熱する。

→塩を加えるとタマネギから水分がてて、早く炒められる。

→みじん切りだと苦みが出る。すりおろすと水分が飛びにくい

 

鍋の蓋をして、油で少し煮込み、飴色になるまで、ひたすら弱火にかける。

玉ねぎを炒める際には、焦げそうになるまで、動かさない。

 

⑥水トマト、薄皮を向いた状態の残りのニンニク1個分を鍋に入れてさらに炒める(トマトの水分を飛ばす感じ)。

 

⑦カレー粉大さじ2½強と冷やしておいたチキン(常温に戻して)を鍋に入れ、40分~1時間程度煮込む(長時間煮込まない)。

 

→カレー粉は油となじませないと粉ぼっくなる

チキンをつけていたヨーグルトを入れるパキスタン

 

⑧仕上げに塩を大さじすり切り一杯と「ギー」と「カスリメティ」大さじ1を投入。

 

■課題

スパイスはいため技術が未熟なのと、組み合わせの爆発で長期的な課題。

一応、パンチフォロンを想定している。

②タマネギやトマトを使わないバージョンはまだまだおひろめできない。

③サバカレーもいいかも

クリティカルデザインとはなにか

クリティカル・デザインとはなにか? 問いと物語を構築するためのデザイン理論入門

スペキュラティヴデザインは終わった」僕もそう思っているけど、この本を読む読者の立場はどうなるのよ。

ラディカルデザインから始まり、アンチデザイン、ニューデザイン、コンセプチュアルデザインからクリティカルデザイン、スペキュラティヴデザインまで解説し、クリティカルデザインの三つの批判的実践タイプ(アソシエイティヴデザイン、スペキュラティヴデザイン、クリティカルデザイン)を紹介している。これら三つに共通なのは、風刺、合理性、物語を用いること。クリティカルデザインの分類(p.219)は便利そう。

 

聖徳太子と厩戸皇子

聖徳太子に学ぶ外交

どうする東アジア 聖徳太子に学ぶ外交 (祥伝社新書)

豊田 有恒には期待していなかったが、虚構説を根拠なく一刀両断としているのはどうかと思う。

十七条憲法は官僚のために書かれたもので、民衆のためのものではない。

日本人は議論したつもりになっているとき、それは議論しているわけではなく、談合している。

予定調和のような結論に向けて、話し合い(談合)が続けられているに過ぎない。

仏教導入は民族統一のための手段

タネ本の「斑鳩の白い道のうえに」も読んでみた。エビデンスとしている割には、勝手な解釈をしているので、上原さんには失礼だと思う。

斑鳩の白い道のうえに―聖徳太子論 (講談社学術文庫)

たまたま

 

たまたま―日常に潜む「偶然」を科学する

たまたま―日常に潜む「偶然」を科学する

 

 

 

なぜ、たまたま(偶然)をやっぱり(必然)と勘違いしてしまうのか?

原書タイトル"The Drunkard's Walk: How Randomness Rules Our Lives (千鳥足:ランダムネスは我々の人生をどう左右するか)"を「たまたま」としてしまうのは、SEO的にもいかがなものかと思うし、著しい情報の欠落だと思う。"Fooled by Randomness"を「まぐれ」としてしまう出版社だからいたしかたないのかも。


「偶然の運」を味方にするために必要なこと

楽天

・オープン・マインド

・フレキシブルであること

・失敗を恐れずに情熱的に取り組む態度

 ランダムが量子論の基本。

ベンフォードの法則→ランダムかどうかを検定する。

小数の法則→小数サンプルで潜在的確率がわかるという誤解。

ベイズ理論→別の出来事が起きる場合、それがある出来事が起きる確率(条件付き確率)にどのように影響するか

確率→固定された確立に基づく予測に関するもの

統計→観測されたデータに基づく、それらの確立の推測とかかわるもの

 

 

偶然を引き寄せる

とりわけ私が学んだことは、前向きに歩き続けることだ。なぜなら、幸いなことに、偶然がかならず役回りを演じるので、成功の一つの重要な要素、たとえば打席に立つ数、危険を冒す数、チャンスを捉える数が、われわれのコントロール化にあるからだ。失敗のほうに重みをつけてあるコイン投げでさえ、ときには成功が出る。あるいは、IBMのパイオニア、トーマス・ワトソンが言ったように、「もし成功したければ、失敗の割合を倍にしろ」ということだ。

 

 

・すべての分野の成功者が、ほとんど例外なく、決して諦めない
・過去の市場の成功は未来の成功のよい指標ではないこと、その成功はただの幸運であることを明らかにしているが、大半の者が、株式仲買人やミューチュアル・ファンドの専門家の推薦は金を払うに値すると考えている。
・ランダム・プロセスの科学的研究では、ドランカーズ・ウォークが原型である。そして日常生活においても、それが適切なモデルになる。というのも、われわれはブラウン運動をしている花粉粒のように、ランダムな事象によって、間断なく、こっちの方向に押されたりあっちの方向に押されたりしているからだ。その結果、社会的データの中に統計的規則性を見いだすことはできても、特定の個人の未来を予測することは不可能だし、われわれの特定の業績、仕事、友人、経済状態に関して言えば、多くの人が思っている以上に偶然に負っているところが大きい。
・ランダムネスの研究は、出来事に対する水晶的見解は可能だが、残念ながら、それができるのは唯一出来事が起きてからであることを教えている。われわれは、ある映画がなぜうまくいったのか、ある候補者がなぜ選挙に勝ったのか、なぜ嵐に襲われたのか、なぜ株価が下がったのか、なぜあるサッカーチームが巻けたのか、なぜある新製品が失敗したのか、なぜ病が悪化したのか、を理解していると信じている。しかしそうした専門知識は、ある映画がいつうまくいくか、ある候補者がいつ選挙に勝つか、嵐がいつ襲うか、株価がいつ下がるか、あるサッカーチームがいつ負けるか、ある新製品がいつ失敗するか、病がいつ悪化するか、を予測するうえでほとんど役に立たないという意味で、空疎である。

 

残酷すぎる成功法則

残酷すぎる成功法則  9割まちがえる「その常識」を科学する

EBM(科学的根拠に基づく医療)ならぬ、エビデンスベース。

「ぜんぶもっともらしいけど、どれが正しいかわからないよ」というたぐいの自己啓発書いている橘玲が監訳というのが興味深い。

学校には明確なルールがある。人生となるとそうでもない。だから、定められた道筋がない社会に出ると、優等生たちはしばしば勢いを失う。

ルールに従う生き方は、成功を生まない。

良くも悪くも両極端を排除するからだ。

 

 ベンチャーキャピタリストの仕事は100%「外れ値」、それも極端な外れ値の投資である。

「弱点がない企業ではなく、強みがある企業に投資しろ」

 

成功するために

・自分のタイプを知る

ドラッカーのフィードバック分析(仕事を始めるとき、自分が期待する成果を書き留め、じっそいの成果と見比べる)を使って、自分の強みを知る。

「ルールに従って行動するのが得意な人」、「ふるいにかけられたタイプ」は、その強みに賭ける。

規格外で、「ふるいにかけられていないタイプ」は、自分自身で道を切り開こう。

・自分に合った環境を選ぶ

自分のタイプと周囲の世界を最適な関係に調整する。

 

成功者となるためには、

自分はどんな人間か、どんな人間になりたいかのふたつを加味しつつ、そのバランスを調整する

 

 エビデンスからわかる最強の対人ルール

①自分にあった池を選ぶ

②まず協調する

③無視無欲は聖人ではなく愚人である

④懸命に働きそのことを周囲に知ってもらう

⑤長期的視点で考え、相手にも長期的視点で考えさせる

⑥許す.

 

グリット(やり抜く力)は必要だが、ときには「見切りをつけることこそ最善の選択」

 

どんな困難も乗り越えられる人は、「ポジティブな心のつぶやき」をしている

 

 

退屈をなくせば、努力はいらなくなる

 

面白いゲームの4要素WNGF
Winnable:勝てること
Novel:斬新であること
Goal:目標
Feedback:フィードバック

 

 アダム・リフキン(2011年フォチュン誌が選んだシリコンバレーでの最高のネットワーカー)は、見返りを求めず、ギバーになることを勧めている。

 

目標達成のためポジティブシンキングに頼らないWOOPの法則
https://www.ieyasu.co/media/woop/
WOOPの法則4つのステップ
WOOP①願望(wish)
WOOP②結果(outcome)
WOOP③障害(obstacle)
WOOP④計画(plan)

 

幸福は成功をもたらす。

人間関係が幸福をもたらす。

つまり、

「人生で本当に重要な唯一のことは、他者との関係である」

トリュフ醤油

SFのフェリービルディングで、トリュフ塩、トリュフオイル、トリュフオイルを買って以来、いろいろとトリュフで遊んでいるのですが、日本人としては、トリュフ醤油が鉄板な気がしています。
もちろん、トリュフ醤油でTKGがベストソリューション。
そんななかで、いい感じなものを書き残しておこうと思った。
・肉まん

・醤油ラーメン

ゆうこりんより

ジャガイモのクリーム煮、とか、キノコのクリーム煮たに卵を落として、とか…バター、クリーム、卵との相性が鉄板💕ですが、確かにお醤油と相性良いですもんね。
バター醤油海苔巻きお餅