akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

プロジェクトでは天気予報はしてはいけないらしい・・・私の常識はあなたの非常識シリーズ

なんで、「コンサルに逆らってはいけないのか」納得いかないので、突っ込んでみました。千里眼が真実だったかどうかは、ともかくとして、歴史的に予言者が幸せだったことないようです。処世術としては、「雨が降る」と思ったならば、だまって、傘を用意しておき、実際に雨が降ったら、傘を差し出したほうがよいそうです。けっして、雨が降る前に、「雨が降る」といってはいけないそうです。降らなかったら、「降らなかったじゃないか」と怒られ、降っても、感謝されないからだそうです。大人の事情というやつは、私には理解できない。