akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

秀吉の朝鮮出兵を諌めるべく、実践!ライブで展開するフェルミ推定は、単に仮説を積み上げるフェルミ推定よりも、ライブで、仮説を積み上げて、詰め寄るというardbeg1958推定は、

#いやいや、詰め寄っちゃいかんという声が聞こえますが
使えると思い、実践。正確には、仮説を事前に調べておいて、ライブに提示していくという姑息な方法で。
以下は録画(ダイジェスト)です。

  • テンプレートビジネスのコンペチタはこんだけありました。
  • 日本では、ツールのおまけとして無償で提供されているようです。
  • 有償でビジネスしていたベンダは、国際事務機器株式会社が買収したようです。
  • この会社と競争するのと協業するのとどっちがいいか調査「させてください」。

こんな感じでしたが、個人的には、白鳥流「アクティブ・フェーズ(まぁ、ビーンボールですね)」が、好きなのですが、ついつい駄目押しで、アクティブ・フェーズもおまけして、西郷どんを諌めてみしたw
よけいなことするなといわけましたがw
ちなみに、海堂尊をご存じない方のために、解説しておくと、「アクティヴ・フェーズ
は「オフェンシヴ・ヒアリング」で、パッシヴ・フェーズは「ディフェンシヴ・トーク
」で使用。「オフェンシヴ・ヒアリング」に対する防御策として使用するのが「シーア
ネモネ・トーク」「スネイル・トーク」。 ついでに、アクティヴ・フェーズの極意を
書きだしておきます。

その1 「怒るか、怒らないか、ぎりぎりのところで持ちこたえる」
その2 「ガツンとやる前に、隠れる物陰を確保しておくこと」
その3 「用件が終了したら長居は禁物」
その4 「複数同時聴取で反射情報をからめ取れ」
その5 「身体を張って情報ゲット」
その6 「???」
その7 「反射消去法」
その8 「弱点を徹底的に攻めろ」
その9 「最後に信じられるのは自分だけ」
最終極意「すべての事象をありのままに見つめること」
次の番号「とどめを刺すまでは油断大敵」
奥義  「いざとなったら他力本願」
その??「土石流」
確か11「フルーツバスケット
その11「強大な相手には次元を変え、ホットスポット(戦いの焦点)を移動させよ」