akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

如何にして僕が今日の僕に至ったか

「いつまであると思うな。人気と仕事」by あのねのね
いつまでも若くはないのよ。青年老いやすく学成りがたしだね。僕は大丈夫。junさんから老いない技を伝授してもらったから(うそ)。できふできはともかくとして、モンスターにたたきのめされながら、やってきました。(今は奈良先端にいる)吉田君がいたのでe-mail(もちろんインターネットなんて呼ばれていない。ましてや自分がその後ISPのシステム室長になるなんて思ってもみなかった)は使えた。しかし、まさに井の中の蛙で世間があることすら知らなかった(インターネットって便利だよね)。で、右も左もわからないまま、リーディングカンパーとして他企業を指導してきなさいと放り込まれた先は、ニュースグループやASCIIの名付け親たちなどのモンスターの巣だった(何がリーディングカンパーだよ!うそつき)。やっとホイミを覚えたと思ったら、ブーチに引き会わされて(当時どのくらいすごいのかまったくわからなかった)、すげーとわかった頃に、アデルが「ブーチ君」みたいにしているんで、なんてところに来てしまったんだとひたすら修行する毎日。本を読むだけでは経験値は増えない。だから今日も僕は飲みます(^^V
書を捨てて街へ出よ by 寺山修司