akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

パーラ

パーラ〈上〉沈黙の町 パーラ〈下〉古城の秘密
「コンピュータ・プログラミングの仕事のかたわらファンタジー小説を書きはじめた」という著者略歴に引かれて、ネシャン・サーガ(ISBN:4751521217)、盗まれた記憶の博物館(ISBN:4751521268)と読み進めてきました。こんな本はさすがに酒匂さんでも読まないんだろうと思って読んでいます。別に挑発しているわけではないし、挑発に乗るような方でもないでしょうが。
言葉遊びの本で、語呂合わせの翻訳は大変だろうなぁと思いなが読みました。この語呂合わせがなかなかうまい。内容的には、あいかわらず、鼻歌のような語り口で、もう少しメッセージをはっきりしてくれるとうれしいんだけどと欲求不満。でも、暁の円卓(ISBN:4860950348)全9巻に突撃します。