akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

マイキッチンにて

例のごとく、他の客の視線もものともせずに、わがまま三昧してきた。
目玉商品・・・合鴨のスキヤキ・・・鴨と比べると劣るが問題ない。
記憶のこっている食べ物・・・稚鮎のなんたら
ほかは覚えていないのは印象がなかったから何だろう
そういえば、穴子の白焼き・・・これはめずらしくもなんともない季節の定番ですね。

連休明けには数年ぶりにふらちだと会う。これもorkut効果である。