akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

人月の神話

人月が悪いが他になにがあるか。代替案のない批判はやめるべきだ。成功報酬型に耐えられるかのか。三ヶ月飯を食わないで生きていける人間なんていないでしょ。しかも、三ヶ月分の飯代になる保証もない。人月だとシステムが完成しなくても、うまく契約すれば前金でもらえたいりする。情報産業の公開企業のほとんどは、人月で成り上がった事実に目をつぶって、人月の善悪を議論してもしょうがない。技術の前に金ありき。そう、公開して資金に余裕があるところは、成功報酬型にチャレンジすればいい。僕は明日の飯の心配をする。