akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

セカンドライフとFFXIのRMT対応

Boochのアバターセカンドライフにいるらしい。
私の関心は、セカンドライフの日本語化とmeet-me
 (日本の企業らしくRMTしない予定らしい。
 セカンドライフが流行ったほとんどの理由をことごとくつぶして二番煎じをだすらしい。
 これなら、オンライン版シムシティのほうが楽しそうだ思う。
 ぐぐるマップを使ったフライトシミュレータすごいですね。
 meet-meマッシュアップアプリだったらトラコスを見直します。
 あれHomeってどうなったんだろう)の
リリースのいずれかが早いのかという下世話なところだったりする。

さて、以前、セカンドライフRMTであると断定した。その前提でちょっと話を進めてみる。FF(ファイナルファンタジ)の住人もセカンドライフへの移住を考える人は少なくない。このことは説明の必要がないでしょう。むしろ、RMTerは、より儲かるセカンドライフに積極的に移住してほしい。これで業者がいなくなり、本来のゲームが楽しめるはずだ。
ところが、サーバ統合がうわさされるように、FF内の過疎化が進み、なかなか冒険もままならなくなってきている。これはRMTerを排除したらおきるであろうと想定されていたことであった。しかし、セカンドライフの出現は想定していなかったであろう。■eがどうなろうとあまり私の生活には影響ないが、収益を考えるとFFも好むと好まざるに関わらず、RMTに対応せざるをえないのではないか。#RMT用の別プロダクトにして儲けるという、作戦もありだが■eによるRMT対応の方が、あやしげな業者より、はるかにユーザのためになり、
既存の業者を根絶することもできる。法的な問題がクリアになれば、FFに限らず、オンゲーはRMT容認に向かうのではないかと思う。
#PostPetセカンドライフ化できると思っている。
もちろん、ヴァナの経済モデルを変えるのは、混乱をきたすことであるが、過疎化はヴァナ絶滅への道である。ヴァナの絶滅より恐慌の方を選びたい。