akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

牛肉のブランド

津山牛のビーフジャーキーをいただきました。

宮崎の素牛(ブランド牛の元となる子牛)の知っていましたが津山牛の素牛になっているようです。

大間のマグロ、関サバ、赤穂鯛と氏より育ちが実証されているように、ブランド牛は品種ではなく、肥育によ品質です。

つまり、たとえば松坂牛に萌ってしまう方がいますが、実は宮崎牛を食べているのです。

ちなみに、松阪肉牛の定義は「松阪牛生産区域(旧22市町村)での肥育期間が最長・最終であること」だそうです。

https://www.city.matsusaka.mie.jp/site/matsusakaushi/matsusakaushitowa.html

 

一方で、和牛のほとんどは黒毛和牛のわけで、一説では、黒毛和種の母牛の99.9%以上が田尻号の子孫らしいので、虚弱精子劣性遺伝を抱えていない不安である。母牛だから問題ないのかも。