akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

やっと帰宅

眠いので、あとでかくけど、金町まで都電でいって歩くのが正解だったらしい。
一眠りしたので、顛末を。
会社で宿泊許可がでたけど(日常じゃん)、新宿から歩いて上野でリバーク。こんな回線状況が悪化するとは思っていなかったので、情報収集の点ではオフィスにいるべきですね。
上野について、こころあたりで、なにか食べようとおもったら、満席か、材料不足で閉店。コンビニにはなにもない。しかたないので、リバーク予定地に向かう。気を効かして、カップ麺が用意されていた。
ガスは使えなかったけど、電気と水が確保されていたので、上野公園当たりで、野宿していた方にはもうしわけないけど、暖かな環境で寝ることは出来ました。まぁ、ゆれていてねれないんだけどね。
JRはそうそうにあきらめてしまったけど、地下鉄はそこそこうごきだしていたから、なんとか帰れたかもしれません。
そして、朝になって、JRは動いているかなとおもったら、入場規制のため、ホームに向えなかったので、日比谷線で南千住まで到着(なぜか北千住にいってくれない)。南千住についたら一番列車と思われる常磐線がきて、松戸まで(はやばやと運休したくせに、遮断機が故障しているとかなんだかなぁ)。松戸からバスで、南流山。バスが定刻でも1時間おきなので、歩き出したら、流しのタクシーがきたので、無事帰宅。ふぅ。まぁ、お決まりですが、自宅に着いたときには、電車はうごいていましたけどね。
で、家に帰ってきたら、相馬の親戚とは、連絡取れていないとのこと。今度こそ、田中家の婿殿には、働いていただかないと。