akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

千里眼 運命の暗示

千里眼 運命の暗示 (小学館文庫)なぜ気に入っているのか。どこかで読んだストリー(展開)と同じという安心感からくるのでしょうか。と、心理分析をしてしまうあたりは、かなり千里眼に毒されていますね(また分析してしまった)。で、どこで読んだのか思い出せないで悶々としていたら、解説に明確に書いてあり、思わず納得してしまった。
とりあえず、第一部完結というところか。かなり続編があるので、心して読んだほうがいいと思います。