akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

労働者を守る法律だと思うのだが

大手とは系列会社経由でないとなかなか契約してもらえないので、個人事業主に限らず、成り行きで系列と契約することになります。ところが、最近では、系列会社との契約は社員しての契約でない(どんな契約なのか不明w)と、二重派遣の疑いをもたれるということで、個人事業主(協力会社経由の方は「受託」という抜け道で一応、回避)は根絶やしにされてしまいました。それぞれ契約元と契約社員となるだけで実態は変わらないのですが、国家としてはフリーランスをつぶしたいようです。