akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

アメリカとロシアは仲がよかった

東西の冷戦時代を見てきた世代からすると、アメリカとロシアはずっと仲が悪かったように勘違いしているけれども、アメリカとロシアは仲がよかった。
英米戦争では、ヨーロッパ各国は英側に、ロシアは米側についた。南北戦争では、英が南部を支援したが、ロシアは北部を支援した、
ポーツマスの旗によると
ポーツマスの旗 (新潮文庫)
ウラジオストック、旅順などの軍需品、食料品はもちろんシベリア鉄道に用いる鉄道軌道、機関車、貨車もアメリカが納めていたので、大口顧客だったらしい。
また、アメリカの富豪は、資産はあっても、名誉をもっていないため、ロシアの貴族と婚姻関係を結んでいたらしい。