akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

スピーカという名前の盗聴器アマゾンecho

クローズドデータのほうが価値が出てくるんじゃないかと思っている。
ファッション業界のように意図的に流行を作る人たちがいるということは、虚偽のデータでオープンデータは汚れている。
Tカードに対してデータの提供を拒否した方がいるというとは、母集団にゆがみがでている。
デジタル化されていないデータがクラスタ外に存在している。
みたいなことを考えていくと、ディープラーニングの結果を検証するサービスがでてくるんだろうな。
一方で、 スピーカという名前の盗聴器アマゾンechoを家庭に自発的においたり、
まぁ、ぐぐること自体もそうだけど、AIの発展以上に恐れるべきことなんじゃないかな。
日本の公用語が日本語でよかったよ。