akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

笑える日本語辞典

 

 

悪魔の辞典」のような面白みはない

 

飽きが来ない

→あまり魅力を感じないものをしかたなくほめる

 

いいセンいっている

→つまり、ダメ

 

生きがいい

→すでに死んでいるものにいっている

→活きがいいだと思っていた。

 

知る人ぞ知る

→「知る人」とは「専門家や事情通」

→つまり、ほとんど誰も知らない

 

 

蘊蓄

→ムダな知識

 

よんどころない

→説明するのも恥ずかしい根拠や理由

 

味のある

→どこがどう優れているのかはっきり指摘できない。

 

健闘

→ほんとうは「優勝しろ」と言いたいところだが、絶対無理なので、せいぜい頑張って恥ずかしくない試合をしろよ

 

いたちごっこ

→「いたちごっと、ねずみごっこ」と唱えて、相手の手の甲をつねってはその手を重ねてゆく遊び

 

 

イチオシ

→「一番にプッシュする」ことなので、「一押し」であって、「一推し」ではない

 

イケメン

→イケてる男(men)の略語として使われているが、本来はイケてる面

 

ジューシー

juiceなので、ジュースっぽいのはずが、肉汁に対しても使われている。

→肉汁は「脂」であって「汁」ではない

 

 

猫に小判

→「招き猫」としてお金を集めさせておいて、能無し呼ばわりする身勝手さ

 

昔取った杵柄

→失敗しそうになると「年寄りの冷や水

→失敗したら「焼きが回った」

→うまくいきそうなら「亀の甲より年の劫」