アルファブロガー

近頃は、猫も杓子もアルファブロガーじゃないかと思ってwikiを調べてみた。

当初は徳力が率いるブログ仲間のグループであるFPNが主催したブログ賞「アルファブロガーを探せ」の受賞者を指し示す単語であった。FPNアルファブロガーという言葉の紹介として、「世論に影響を与えてる」「ブロガーのリーダー格」「影響力が大きい」「多くの人のアクセスを集める」として紹介を続けたために、アルファブロガーは「影響力のあるブロガー」などの意味で用いられることが多い。しかし、FPN自体は知名度
低い団体であり、少数の投票だけで選出したり、事前にノミネート枠を設定して選考対象を限定したりしており、選び出したブログが実際に影響力が大きいかどうかについては意見がわかれる。
アルファブロガーという言葉はニューズウィークの記事にとりあげられたものの海外では定着をせず、影響力の強いブロガーはa-listブロガーなどと表現されている。現在アルファブロガー和製英語としてしか通用しない。海外のa-listブロガーと日本のアルファブロガーは定義は同じであるが、a-listブロガーが政治に影響をあたえるなど実際に目に見える形で力をふるってるのにたいし、日本のアルファブロガーの実態は客観的に分析されたデータは存在せず、2つの言葉が同じであるとの証拠はない。
アルファブロガーという言葉を提唱してきた徳力基彦らもアルファブロガーの選考の批判を受けて現在ではその定義を修正しており「5人でも影響を与えれば、アルファブロガー」としている。

なんだ、猫も杓子もアルファブロガーなんだ。なら、ブロガーでいいじゃん。
ちなみに、このwikiに対する、徳力氏の以下の記事が興味深い。
アルファブロガーという言葉とWikipedia
ついでに、アルファギークも、猫も杓子もって状況じゃないかと思ってググってみました。日本のアルファギークといったら誰ですか。に、歌代さんの名前があったので、「小文字の会社にいたひとたちね」と納得。でも、はてなの定義とはちょっと違うかな。歌代さんってperlの人と思われているのか・・・
ついでに、アルファロメオについては調べなかった。