akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

壬生義士伝

浅田次郎の作風が好みでないので、さけていましたが、
はじめて浅田次郎の歴史物を読んでみました。
なかせてくれますね。これはいい!
壬生義士伝 上 (文春文庫 あ 39-2)
どうしても、竜馬の暗殺犯を斉藤一にしたいのは、なんだかなぁ。