akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

横手焼きそば

味は比較的甘口で、各店独自の出汁入りのウースターソースで味付けされるため、若干水分が多め。キャベツや豚のひき肉などが具として入り、店によってはホルモンが入るところもある。また大きな特徴として片面焼きの目玉焼きがトッピングされている。目玉焼きの黄身を崩して、ちょっと多めのソースと絡めて食べるのが横手流。麺は縮れた蒸し麺ではなく茹でたストレートの角麺を使い、柔らかくしんなりとした出来上がりになる。付け合せとして、紅しょうがではなく福神漬けが付いてくる。<<<
これって、ソース味でなければ、私の好きな神戸の中華街のやきそばに近いかも。
なんと、日本三大やきそばの一つ(ほか、富士宮やきそば・上州太田焼きそば)らしい。

1. 富士宮やきそば専用の麺を使用する
2. 油かす(富士宮では「肉かす」と呼ぶ)を使用する
3. 仕上げに削り粉をふりかける<<<

  • 上州太田焼きそば

群馬県太田市で作られた焼きそば。麺は太く、その上から濃いソースをかける。具は殆どキャベツのみ。しかし、ほとんど統一された特徴や定義はなく、太田焼きそばを名乗る店の中でも麺が細くソースも薄い店もある。<<<