akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

ハンバーグの由来

モンゴル帝国タタール人がヨーロッパに攻め込んだ際、ドイツにタルタルステーキが伝わり、タルタルステーキを焼いたことによりハンバーグが誕生したという説は俗説。生肉を叩いて食べる習慣はすでにあった。
アメリカに移り住んだドイツ人が郷土料理であるフリカデレを食べ、ハンブルク風ステーキ(ステーキ)がハンバーグとしてアメリカで広まった。