akon0.98bのよっぱらいの戯言

好客三年不変店 好店三年不変客

精霊の箱

 

英語タイトルは"Archimage Garret’s Apprenticeship" 

「白と黒のとびら」では「僕」が主人公で、本書では「私」が主人公。
上巻が銀の箱,下巻が金の箱の表紙。ギミックというほどでもないけど、こうゆう細かい作りは好き。

敵の網にかかったふりをして自分の網を巡らせよ
世界がお前を軽んじている間に、真の力を身につけよ

塔文字→チューリングマシンの遷移関数(読み取りヘッドの現在の状態、現在読んでいる記号、書き換え後の記号、動く方向、次の状態)
錬金術→足し算のチューリングマシン
銀色の小箱→チューリングマシン
金色の小箱→万能チューリングマシン
布→セルオートマシン

1章 チューリングマシンの表現
2章 文字列のマッチング
3章 二進法による表現
4-6章 情報の符号化と数の計算
〇と●からなる二進法の数字(ティマグ文字)で計算するチューリングマシン
6-7章 さまざまなチューリングマシン
8-10章 二進法による文字の表現、機械の自己複製
11章 万能チューリングマシンの概要、記憶装置
12、13章 停止性問題
14章-18章 電気回路によるチューリングマシンの表現
19-21章 暗号