akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

ワークフローも書かない

懸案であったワークフローもBPELを5つ書いておけばいけるじゃんという某官公庁の事例から、ルールエンジンがあれば、書かなくてもいけるじゃんという風向きになりつつあります。ルールを書くことがワークフローを書くことだといわれると、書かないことにならないけど、これがうまくいけば、本丸のメタデータに踏み込めます。しかし、SAP GDTって言葉狩りというか、世界征服狙っていますよね。追従したくないなぁ・・・