akon0.98bのよっぱらいの戯言

好客三年不変店 好店三年不変客

Y染色体ハプロタイプからみた日本民族

約20万年前、ホモサピエンスは東アフリカの熱帯で誕生、確立した。
約6〜7万年前、深刻な寒冷化、大干ばつによりアフリカを後にして東へ向かった(CF系統、DE系統)。


・AとBはアフリカに留まった。
・CF系統から約70000年前(アフリカ内)でCが産まれた(CF系統C)
→ 後のモンゴル人、その他の民族。
・CF系統から約45000年前(インドあたり)でFが産まれた(CF系統F)
→ 後のヨーロッパ民族(白人)、東南アジア、中国人、朝鮮人弥生人
・DE系統から約68000年前(アフリカ内)でDが産まれた(DE系統D)
→ 後のチベット人、「縄文人」。
・DE系統から約55000年前(中東あたり)でEが産まれた(DE系統E)
→ 後に中東、地中海沿岸、アフリカに広まった民族。

                                                        • -

「DE系統DE」と「DE系統D」は、アフリカを出て東へ向かったが、「DE系統DE」は。中東付近で留まった。
「D」は更に、東へと向かい、途中、インド洋のアンダマン諸島に一部を残して、更に東へと向かって、今から4〜5万年前に、初めて東アジアに到達した。

東アジアに到達した「D」は、今から3万8千年前に、2つに分かれ、
その一方は、日本列島に向かって、今の日本人(大和民族)、アイヌ民族琉球民族の3民族の元となった民族(D1B、すなわち縄文人)となった。
もう一方は、チベットブータンに至った民族(D1AとD1C)となった。

中東付近に留まった「DE系統DE」も2つに分かれ、
新たに産まれた「DE系統E」は中東、アフリカ、ヨーロッパ地中海沿岸(ギリシャ、イタリア、エジプト、その他)へと向かっした。
しかし、2つの系統「D」と「E」を産み出した「DE系統DE」は、その後、地球上から消えてしまいます。
そして、日本列島では、しばらくの間(1万年〜2万6千年間)、縄文人(D1B)だけの世界が続きます。

6万年前にアフリカを出て東へ向かった「CF系統F」は、「CF系統CF」から「CF系統F」が誕生し、中央アジア(インド付近)に留まる。その後、幾たびかの変遷を経て、東アジアで一般的な「NO系統O」の民族が誕生する。
2万年〜2万5千年前に「O3」が誕生し、今の中国人(漢民族)となる。
また「O2B」も誕生し、約7000年前に、2つに分かれ、
その一方は、ベトナム人満州族、韓国人(韓民族)の「O2B*」、
もう一方は「弥生人」の「O2B1」となる。

「O2B1」に「O3」も加わって、有史以前の、今から3千年ほど前に日本列島に渡来した(有史以降の渡来は少数)。日本列島へ「弥生人(O2B1とO3)」が渡来した後、「縄文人(D1B)」との混血として今の日本人(大和民族)と琉球民族が誕生した。