akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

苫米地理論

ざっくり60冊くらい読んでみた理解として、
現状の外側にゴールを設定すると、
スコトーマ(心理的盲点)が外れずれ、新しいものがみえるようになり、
新しものがりやの脳は気持ちよくなり、
コンフォートゾーン(心地よい状態にいられる領域)となり、ホメオスタシス(恒常性維持機能)が勝手に動いて、
ゴールに連れて行ってくれる。
さらに、高いエフィカシー(自分のゴール達成能力に対する自己評価)を持つとホメオスタシスも活発になる。